ANCAツール・オブ・ザ・イヤー

今すぐ応募して、研削に最適な 10,000ドル相当の ANCA 社最新製品
(部品、アクセサリー、ソフトウェア) をゲットしよう !

応募開始

利用規約

 
1.応募者は、サイト anca.com/Tool-Of-The-Year/2021 の参加申し込みフォームに、応募者の氏名、会社名、メールアドレス、ソーシャルメディアのハンドルネームをご記入ください。
 
2.このコンクールに応募するには、秘密保持契約による制約がなく、所属する会社から参加許可を受けている必要があります。
 
3.同一部門/グループ内から応募できるのは一組のみとなっています。同一部門/グループから複数の応募が確認された場合は失格となります。工具を投稿する各部門/グループは、提出書類に、所属する部門/グループを明記する必要があります。
 
4.応募者は一方もしくは両方のカテゴリーにエントリーすることができます。
 
5.このコンクールに応募できるのは、応募時に18歳以上の ANCA 社のお客様のみとなっています。
 
6.工具は、ANCA 社マシンを使って研削されたもので、コーティング処理が施されていないものに限ります。
 
7.コンクールに参加するには、投稿するすべての写真にハッシュタグ #ANCATooloftheYear2021 を付ける必要があります。
 
8.ソーシャルメディアへの投稿期間は、6月15日から8月15日までとします。
 
9.団体もしくは個人の応募者は、ANCA 社の Facebook ページをフォローしておく必要があります。
 
10.メインカテゴリーの上位決勝進出 5 作品は、8月24日、ANCA 社の Facebook ページに投稿された写真の「いいね」と「投票」の数が 50%、そして該当するカテゴリーに選出された審査委員会の評価が 50%で決定されます。さらに、工具の形の複雑さやその技術に基づいて、ANCA 社の共同創設者である Pat Boland 氏が追加で 1 作品選出します。
 
11.バーチャル工具カテゴリーの決勝進出 3 作品は、8月24日、ANCA 社の Facebook ページに投稿された写真の「いいね」と「投票」の数が 50%、そしてバーチャル工具カテゴリーに選出された審査委員会の評価が 50%で決定されます。
 
12.上位入賞者は、ANCA 社のソーシャルメディア上で発表されます。これを受けて、上位入賞者には実際の工具を ANCA 社ドイツ支部までお送りいただきます。
 
13.すべての応募者は、ANCA 社製マシンで研削または ANCA 社ソフトウェアで設計されたことを証明するため、ANCA 社の CIM3D ソフトウェアを使って設計した応募工具の写真を送付する必要があります。
 
14.応募者は、応募に関わるすべて費用を負う義務があります。ただし、上位入賞作品を ANCA 社のドイツ支部に送付する際の送料は、ANCA 社が負担いたします。
 
15.審査委員会は、次の技術と厳しい測定基準に基づいて、メインカテゴリーの優秀工具を選出します。

メインカテゴリー​ 
  • フルートまたはギャッシュ表面の算術平均粗さ Ra 値に基づいた表面の仕上がり具合
  • その直径と形が図面に記されている公称公差に近いか (例:直径公差が ± 0.010 mm の場合で、工具の測定値が 0.005 mm だと有利となります)
  • 図面に従い、厳しい公差で研削されているか (例:公差が狭い工具ほど有利となります)
  • 複雑さ (例:段の数と形がランクに影響します)

応募基準:
  • ANCA 社マシンで研削された工具であること
  • 団体もしくは個人の応募者が ANCA 社の Facebook ページをフォローしていること
  • 材料:超硬合金もしくは高速度鋼 (ハイス)
  • 長さ:50 mm から 150mm まで (2" から 6”)
  • 工具直径サイズ:6 mm から 25 mm (1/4" から 1”)
  • 工具:ひとつ以上のステップ径またはラジアス形状を含むこと
  • フルート:フルートの数に制限はありません

バーチャル工具カテゴリー

バーチャル工具では、その工具がマシンで研削できる状態か、iGrind/CIM3D シミュレーションスイートが使用されているか審査対象となります。バーチャル工具カテゴリーの基準は次のとおりです。
  • 衝突の有無
  • シミュレーションが設計パラメータに一致しているか、突起部分の長さが最適か
  • サイクルタイムとマシンの稼働パラメータが最適か (ギャップ、送り/速度が適切に設定されているか)
  • 送り量/パス数が適切か
  • 工具バランスが取れているか
  • クーラントホールが必要となった時のため、シミュレーションにクーラントホールが用意されているか
  • ホイールに正しいホイールが指定されているか、さらに仕事内容に適したホイールが使われているか
  • ポップアップ式安定装置、クランプ、コレット、テールストックが工具のタイプに最適なマシン構成になっているか
  • 工具が ToolRoom RN34 を使って生産されているか、法的運用がないか
  • CIMulator ファイルに CIM3D V9.0 最新バージョンが使われているか
  • 工具設計図が ToolDraft で作られているか

工具と共に提供するもの
  • ToolDraft を使った設計図
  • ToolRoom RN34 を使った ToolRoom バンドル
  • CIM3D V9.0 を使った CIM3D ファイル

応募者は、これらの製品を 3 か月間試用することができます。お近くの支店までお問い合わせください。​

16.8月24 日の時点で ANCA 社の Facebook ページに掲載された写真が集めたいいねの数 (50%) と審査委員会の評価 (50%) を最も多く受けた作品が最終選考へと進みます。上位入賞者には、ANCA 社からメールで報告いたします。報告を受けてから 2 日以内に、上位入賞者からの返信がないもしくは連絡が付かない場合、ANCA 社は該当入賞者を失格とし、代わりの入賞者を選出する権利を有します。最終選考のため、上位入賞者には、実際の工具を ANCA 社まで郵送していただきます。郵送した工具が、報告を受けてから 10 日以内 ANCA 社に到着しなかった場合、ANCA 社は該当入賞者を失格とし、代わりの入賞者を選出する権利を有します。

 
17.ANCA 社がすべての上位入賞作品を受け取ったら、上述の審査基準に基づき、再審査が行われます。各作品は、他の上位入賞作品との比較によって再評価されます。再審査で最も高い評価を得た作品が、最優秀賞となります。

18.メインカテゴリー最優秀賞の賞品は、10,000豪ドル相当の ANCA 社最新製品 (部品、アクセサリー、ソフトウェア) です。または、世界および地域の旅行制限やガイドラインに従い、ANCA 社オーストラリア本社訪問を選択することもできます。(*旅行をお選びの場合、賞品には、受賞団体の代表 2 名様分のエコノミー航空券および 3 泊分の宿泊費用が含まれています。旅行期間に起こりうるこれら以外の費用について ANCA 社は一切負いません)
 
19.最新バーチャル工具の受賞者には、CIM ソフトウェアパッケージが贈られます。
 
20.さらに、受賞企業は、コンクール終了後に出版物やデジタルプロモーションを通じて、表彰されます。
 
21.両カテゴリーの準優勝 (上位入賞者) は、CIM3D V9 もしくは ToolDraft 1.2. から賞品をお選びいただけます。

22.#MadeonANCA 準優勝には、900ユーロ相当のTyrolit-Schleifmittelwerke Swarovski K.G より工具研削用標準砥石ホイールセット(最大 4 個のダイヤモンド砥石ホイールまたは CBN 砥石ホイールを含む)が贈られます。優勝者は、オーストリア本社で行われるトレーニングセッションに、約1,000ユーロで参加する人を指定することができます(旅費とホテルを除く)。
 
23.#MadeonANCA 第3位入賞者は、Oelheld Fluid Technology 社より、1,000リットル分のオイル (ANCA 社研削マシンに使われている標準オイル) が贈られます。

 
24.賞品の譲渡や交換はできません。さらに他のサービスやプロモーションと併用することもできません。
 
25.ANCA ツール・オブ・ザ・イヤーへの参加と必要となる個人連絡先情報の提供により、応募者は、ANCA 社による個人情報の収集と使用を許可し、ANCA 社のプライバシーポリシーを読み、同意したものとみなされます。
 
27.このコンクールは、Facebook や Instagram、LinkedIn が主催、保証、管理するものではなく、いかなる場合でも一切関連ありません。

28.投稿期間前もしくは終了後に投稿された写真は、無効と判断され、削除されます。このコンクールでは、ウェブサイトのサーバーが投稿を記録した日時を受付日時とします。
 
29.これらの指示に従わない方、応募フォームに必要な情報をご提供いただけない方、もしくはこれらの公式ルールやその他の指示を守れない方は失格となります。
 
30.他の個人や団体が作成した作品、応募者以外のメールアドレスを使った応募、指定するウェブサイト以外 (販促キャンペーンによる通知やサービスサイトへの応募を含む) を使用した応募は、無効・失格となります。
 
31.応募作品は、すべての個人、団体または所属企業の著作権、商標、プライバシー権、パブリシティ権、知的財産権を侵害していないものであり、同時に合法かつ安全な方法で作成されたものでなければなりません。
 
32.応募することによって、応募者は、このコンクールでの作品の投稿とその使用に合意したものとみなされます。
 
33.すべての応募作品は、ANCA 社の所有となり、キャンペーン期間中およびそれ以降の異なるプロモーション活動に使用されることがあります。
 
34.見本市や世界各地の ANCA 社オフィスや工場での展示や最終選考作品を作った団体の技術を奨励するため、ANCA 社はすべての最終選考まで残った作品を保有するものとします。

35.応募する前に、応募者は、応募作品に関連する人や団体、特定可能な人や団体の氏名や肖像権を含み、この公式ルールに記載されている方法での使用および公開の許可に必要なすべての許可と同意を得る責任を負うものとします。
 
36.応募作品には次のようなイメージもしくは描写を加えることはできません。(i) 応募者以外の人物または団体が作成または所有する商標、商号、著作物を含むもしくは構成されている作品および応募者がこれらの所有者の書面による使用許可を得ている作品
(ii) 冒涜するものまたは生死に問わず著名人の名前や肖像が含まれている作品 (iii) 個人を特定できる情報または特定できる可能性のある情報 (電話番号、ウェブサイトへのリンク情報、住所、メールアドレス、ナンバープレートなど) が含まれている作品 (iv) 一般利用者に対して不適切な行為 (v) 実写的または模写的性的行為の描写 (vi) あらゆる暴力的表現 (vi) 誰かの正当なプライバシーを侵害する作品および既知の契約に反する作品または中傷的性質を持つ作品 (viii) スポンサーまたは関連団体や個人を誹謗中傷する作品 (ix) 人種、宗教、国籍、身体的障害、年齢、性別、性的指向、性的嗜好を差別する性質を持つ作品 (x) 特定可能な個人が表現されている作品。ただし、当該人物から応募者が、書面によってここで必要とされるすべての権利を認める文書を得ている場合を除く (xi) 本公式ルールのその他すべての要件に従わない作品
 
37.これらのルールを満たさない応募作品は失格となります。ANCA 社では、本公式ルールの字義または意図にそぐわない、もしくはコンクールなどのイメージや評判に悪影響を与えると判断される応募を拒否または失格にする権利を留保します。

 38.ANCA ツール・オブ・ザ・イヤーに応募することで、応募者は上記の応募規約に合意したものとみなされます。