View cart 0

Hei Chow Tools 社と ANCA 社のゴールデンパートナーシップがもたらすスマート開発への道

Read this in your language
  • 简体中文
  • English
  • Français
  • Deutsch
  • Italiano
  • 한국어
  • Polski
  • Español

Receive ANCA news direct to your inbox

最新のアドバイスや技術のアップデートをもらう

Subscribe

個人情報保護方針

1998年に設立された深圳の Hei Chow Precision Tools Co., Ltd. は、研究開発から設計、製造、販売、そして技術サービスまで、広い分野をトータルで提供し、溶接超硬や超硬ソリッド、超砥粒ダイヤモンドを使った切削工具の生産に特化した企業であり、主に顧客向けに規格外工具のカスタマイズを行っています。現在、同社の製品は、自動車や自動車部品、精密金型、精密機器、IT通信機器、衛生装置および医療機器の世界で広く使用されています。これまでの20年以上の成長を経て、Hei Chow Tools 社は中国でも高い知的生産能力を持つハイテク企業としての地位を確立しています。

Hei Chow Tools 社の GM である YUN Jian 氏は、中国の急成長を遂げた機械産業での大きなチャンスや地元政府が作り出した申し分のないビジネス環境、また、お客様にご満足いただける製品とサービスを生み出す技術や献身的なスタッフ、そして長い間サポートいただいている ANCA 社をはじめとする最高のサプライヤーのおかげで、同社は成功を収めることができたのだと話しています。

 
 

2021年のANCA 社の第4回ツール・オブ・ザ・イヤーで、Hei Chow Tools 社は、ANCA 社の設計ソフトウェアを上手く使い、革新的な工具で、中国で唯一、グローバル最終選考に残った企業となりました。ANCA 社の共同創業者である PAT BOLAND 氏は「コンクールから審査までのすべての工程は、この工具業界から大きな注目を集めるもので、特に、多くの中国工具メーカーがコンクールに参加していただき、作品を発表していただけることを嬉しく思っています。その中でも、Hei Chow Tools 社はその高い能力で素晴らしい印象を残してくれました」と話しました。

 

ゴールデンパートナー

古い言葉で「良い道具からこそ仕事の成功が生まれる」というものがあります。Hei Chow Tools 社の強みは、その「利刀」である ANCA 社の高性能研削盤です。実際、Hei Chow Tools 社は、2004年に ANCA 社の RX7 CNC 工具研削盤を導入し、その後、精密研削盤 TX7+ や MX7、FX7、FX5 などを導入しています。2020年に浙江省の嘉善市に建設された Hengrui 工場でも、長年のパートナーシップにより、ANCA 社のTX7+、MX7、FX5、CPX 研削盤が採用されています。

「ANCA 社の機器は、Hei Chow Tools 社の発展と成長に大きく尽力してくれています。10年にわたるパートナー関係の中で、ANCA 社は安定した品質の幅広い製品をリーズナブルな価格で供給してくれました。現在この工場では、ANCA 社製品が完備されています。これは、Hei Chow Tools 社が ANCA 社とその機器、技術、そしてサービスを信頼していることの証であり、私たちの製品の品質と強度を保証するものです」と Yun 氏は話します。



好景気に沸く中国の製造業の中で、Hei Chow Tools 社は時代と市場の動向に寄り添っています。同社では、常に顧客基盤の拡大を図っており、さまざまなシナリオで最適な工具を開発し、変わりゆく顧客の需要に応えることのできるより良い品質のラインナップを多角化してきました。

「当社には、販売プロセス全体に使える進化したシステムがあり、お客様それぞれの切削工具への要望にお応えするために、生産工程を調整することができます。まずは、販売前のお客様とのやり取りを通じて、お客様のニーズと技術的な要望を理解した上で、加工の方法や素材、そしてスケジュールなどの細かい部分を決めており、さらに、製品の設計と生産工程、フロー制御の管理も行っています。納品した後も当社では技術サポートや製品の品質管理を行っており、お客さまに安心してご使用いただけるプロセスを提供しています。Hei Chow Tools 社は、深圳と嘉善の工場のほかに長江デルタ経済圏の江蘇省にも製造拠点を設けることで、よりお客様の近くでサービスを提供していく予定です。もちろん、強力なパートナーである ANCA 社の最新機器の導入も積極的に実施しています」とYun氏は話します。
 
産業美

技術の進歩は品質と生産能力の向上を後押しします。ANCA 社の研削盤とソフトウェアは、切削工具産業に限りなき可能性と留まることのないイノベーションをもたらしています。2021年の ANCA ツール・オブ・ザ・イヤーで、Hei Chow Tools 社は、ずば抜けたパフォーマンスで最終選考に残る偉業を成し遂げており、その並外れたアイデアと創造性で、高性能の ANCA 社の装置とソフトウェアを最大限に活用しています。

「ANCA 社の機器は、力強さと柔らかさが融合された産業美であり、むしろそのマシンについて『美しい』と感じています。その美しさは、形と配色、生産効率、そして製品に見て取れます」と Yun 氏は語ります。
 
 

Hei Chow Tools 社では、2004年に ANCA 社の RX7、2008年には TX7+ を導入しました。青と白を基調とする配色と黒一色の素材が、素晴らしい軸システムを持つマシンに優しく、美しいエレガンスを醸し出しています。最近発売されたスピーディでフレキシブルな高性能マシン MX7 は、ダークブルーグレーと白の新しい配色となっており、落ち着いたミステリアスなハイテク感を演出しています。

生産効率の美学は、さまざまな ANCA 社マシンに反映されています。例えば MX7 には、低回転で高いトルクを発揮することのできるパワフルな永久磁石スピンドルが備わっており、大型径のステップ工具を旋盤する Hei Chow Tools 社にとっては理想的です。また、FX5 Linear には、自動研磨ホイールチェンジャーが2ステーション搭載されており、Hei Chow Tools 社のさまざまなニーズに対応しています。

製品の美しさとは、ANCA 社のマシンで作られた優美で精密で実用的な工具のことを指します。ANCA 社マシンには 3Dシミュレーション技術や iView 測定システムが用意されており、工具の研削に便利な機能が揃っているので、Hei Chow Tools 社の深圳と嘉善の工場では、ANCA 社のマシンが標準になっています。

 

スマート製造:シャープソード

メイド・イン・チャイナからクリエイト・イン・チャイナへ、チャイナスピードからチャイナクオリティへ、そして中国製品から中国ブランドへ、この変貌の波には、時代に合った高度な設備と技術のサポートが必要です。Yun 氏は「スマートな製造への変換と製造業におけるモノのインターネット (IoT) は、製造業を営む企業が直面していかなければならない課題です。生産設備と工場は、インダストリー 4.0 の世界基準に合わせていかなければならないのです」 と話します。

Yun 氏は、インダストリー 4. 0への第一歩はデータの強化にあり、設備とデータの相互接続こそが、ハードウェアのスマートで統一された管理を可能にするのだと話しています。そこで、Hei Chow Tools 社は、より優れた相互接続を実現するため、2020年に ANCA 社のマシン管理ソフトウェアを導入し、製造工程に必要なシステムとオペレーターの連携を可能にしました。

 
 

この年、Hei Chow Tools 社は、国が定めるスマート製造判定に合格しました。これは、すべての設備、ソフトウェアそしてネットワークをリンクさせて、スマート製造システムとインターフェースを使ってヒューマンコンピュータインタラクションを完成するもので、生産効率の向上と反復作業からのオペレーター開放を目指します。そして、サプライヤーと工具メーカー、そしてユーザーのデータを共有することで、モノのインターネット (IoE) を実現することが最終目標となっています。こうして、情報が行動となり、工具メーカーにとってより便利な機能と開発チャンスがもたらされるのです。さらに、企業は、情報交換を通じて、事後管理から事前計画へ、そして生産・供給計画へと切り替えることが可能となります。インダストリー 4.0 が、中国の工具製造市場に変革をもたらし、単なるメイド・イン・チャイナから誇り高きクリエイト・イン・チャイナへと導いてくれるのです。この流れの中で、Hei Chow Tools 社は、できるだけ早く工具メーカーによるインダストリー 4.0 が実現できるように、ANCA 社がスマートな精密機器の開発と製造を続け、この業界をサポートしてくれることを期待しています。

ANCA 社は、Hei Chow Tools 社の成長と発展に寄り添ってきました。深圳工場と嘉善工場は、Hei Chow Tools 社の2世代にわたるリーダーシップがもたらした輝かしい努力の賜物です。今後、Hei Chow Tools 社は、長江デルタ経済圏の江蘇省に生産拠点を設ける予定となっており、このゴールデンパートナーシップが中国の地にしっかり根を下ろし、新たな成功へのカウントダウンが始まるのです!

10 3月 2022