View cart 0
リニアモータを

X & Y軸に搭載

AM5000制御システムで

より速いプロセシング

HSK40Fテーパで

剛性と精度を向上させ、より良い工具表面仕上げの結果を提供

FX7 Linear: フル生産用の最新技術

より柔軟性または砥石軸出力の増強が必要、もしくはロボットによるローダ許容量の拡大が必要な方に最適なマシンが、FX7 Linearです。生産性と精度の向上も提供します。この FX7 Linear の Fanuc ロボットローダーは、最大で840本の工具を搭載することができる非常に便利なオートメーションシステムを提供します。さらにこのロボットローダーは、クーラント用マニホールドと最大6個の砥石ホイールパックを切り替えることが可能です。

FX Linear

  • 製品詳細
    FXシリーズのマシンは少量から大量生産まで、再研磨もフル生産も含め、様々な作業に適しています。マシンの砥石をC軸の中心線上に配置する事によって、マシンへの熱の影響を抑えられます。ANCA設計のリニアモータを使用することを含み、マシンのどの部分を見ても、高精度と高生産性に役立つ設計になっており、オペレータの毎日を楽にしてくれます。
    コンパクトなマシン設置面積
    小さい占有面積なのに大きな作業スペース
    ハンドヘルド リモート ペンダント
    マシンセットアップ時にオペレータがより簡単にアクセス可能
    制御パネル
    19インチのタッチ画面にウィンドウズ機能性、マルチタッチおよび拡大機能付き。マシンで使用可能なオプションのみが画面に表示されるよう、各マシンに合わせたコンフィギュレーション。
  • 技術的詳細

    マシンスペック

    マシン構造 単一コラム
    スポンドル出力 最大19 kW (25.5 HP) 8.2 kW (11 HP) S1
    砥石パック 2 x Ø 203 mm (最大) ロボット砥石交換付きの場合: 6 x Ø 203 mm (最大)
    工具(シャンク)径 Ø 12 mmまで生産可能
    工具最長 (溝長はツーリング方法によって異なる可能性があります)(該当する場合) 200 mm (8")
    ローダ種類 ファナックローダ(オプション)が工具および砥石をローディング
    最大工具容量(ローダ使用の場合) ファナックローダ: 840 x Ø 3 mm 520 x Ø 6 mm 221 x Ø 12 mm
    ドライブシステム リニアモータ
    寸法 幅1930 mm 奥行1800 mm 高さ1810 mm
    CNC詳細 ANCA AMC5 G2 高性能 CNC、高速 SSD、Ethercat、Intel プロセッサ、Windows 10

アプリケーション

エンドミルからパンチまで、そしてタップからPCD工具まで、ANCAはお客様の全てのアプリケーションニーズにこたえられるマシンを紹介できます。ANCAが完璧な工具を加工するのに、どう役に立てるか、ご紹介します。

詳しく読む

よくある質問

FX の軸ストロークは?
Use the Axis Strokes advertised via the FX Linear brochure.
FX7の砥石パックの最大重量は?
砥石パックの最大重量は、砥石交換2ステーションの場合は6.5キロで、砥石交換6ステーションの場合は5.5キロです(砥石パック装置の合計+クーラントマニフォルド込み)。
使用可能な最大砥石サイズは?
使用可能な最大砥石サイズは203mmです。
FXが対応できる工具寸法は?
最大工具外径径Ø200mm、外径研削加工においての最長200mm 、底刃研削加工においての最長230mm、最大重量20キロ。 *砥石、工具、およびワークホルディングの設定によって異なります。

Product Inquiry