エレクトロニクス-ドリル

ドリルは、アルミを含めた様々なマテリアルでできた電子部品に穴を開けるのに使われます。その部品はスマートフォンや腕時計、テレビに使用されます。

ANCAのiGrindソフトウェアは標準装備されており、どの種類のドリルでも、どのドリルポイントでも、そしてどんな素材でも、全てのフィーチャーを加工できるようにします。

ANCAのアクセサリのラインアップと自動化で、長時間の無人生産が可能になります。