円筒研削加工

工具の加工を開始する前に、工具ブランクはある直径の円筒形またはステップ形状の円筒形に、まず加工する必要があるケースが頻繁にあります。

 

iGrindには円筒研削加工専用のパッケージが搭載されています。ピールグラインディングのデモを行ってドリル加工のオペレーションがすべて終了する前に、ドリルを指定の直径にする方法です。一般的な寸法のブランクにおいて、ご希望のドリルの直径を0.1mm毎に選択して、加工できます。円筒研削加工の際に、工具は移動ステディ上に取り付けられた心押台に支えられます。