超硬エンドミルインサート

超硬ドリルのインサートは、スチールの工具本体に取り付けられ、劣化した時には速やかに交換できます。これにより、ツーリング費が抑えながら、超硬を使った切削の利点が得られます。ANCAはこのタイプの工具インサートの生産を、専用のワークホルディングと自動化のソリューションで、お客様のニーズをサポートしています。

インサート製造をより簡単に

硬質エンドミルとドリルの生産市場は、競争が激しいことから、競合他社との差別化を図ることが難しい業界となっています。フライス盤やドリルのインサート向けアプリケーションは、超硬ソリッド工具に対して様々なメリットがありますが、その生産には独自の課題があります。逆に言えば、インサート工具の生産を完全に習得すれば、新たな市場で大きなチャンスを得ることができるはずです。ANCA...

平面エンドミルおよびドリルインサートの自動研削