全ての工具フィーチャーの寸法を

公差付きで表示

テキスト、イメージや製図記号

を図面に付箋で追加

ユーザが定義付けた図面テンプレート

をロードや保存可能

最高のドラフティングパッケージ

二次元の工具図面を素早く簡単にCIM3D またはToolRoomから直接作成。ToolRoomやCIM3D とは別の独立した製品であるToolDraftは、今CIM3D (V8.1以降)でToolDraftのアイコンをクリックするだけで、2次元の図面を作成します。三次元の工具イメージを外部の工具専用でないCADパッケージへエキスポートする必要性をなくします。最低限のCAD製図の知識で使用できます。

ToolDraft

完成した図面を作成する能力
寸法を完全に含んだ工具および砥石、砥石パックの図面を、複数のビューと公差付きで、ToolRoomまたはCIM3D からエキスポートすることで、ToolDraftで作成できます。
テンプレートファイル
ユーザが定義付けたテンプレートファイルを作成するオプションがあり、ドキュメントスタイル、ページサイズ、テキスト、イメージと表の項目が含まれます。
寸法記入
工具表示画面に広い幅の寸法線を加える事ができます。寸法は変更可能で、上書きすることも可能です。公差は、一方(上限/下限)、両方(上下限+/-)、名前付きで全ての寸法に加えられます。導入線、表面仕上げ付箋、および中央の印を工具のビューに追加可能です。

Product Inquiry