廃棄物

を削減

高価なオフライン測定機器

の必要性を削減

更なる精度のために

工具の上下を測定

LaserPlus: 自動的な工程中測定&補正

製造において、精度と生産性は重要です。LaserPlusはその両方を実現できるように、オペレータのお手伝いをします。内蔵されたレーザープローブを用いることで、工具の幾何学を工程中に+/- 2ミクロンの精度で測定できます。LaserPlusは研削加工済みの切削工具の寸法を、工具研削盤から外さずに測定するのに、レーザービームを使います。レーザーは、絶対的な工具径を得て最大限の精度を得るために、工具の上も下も測定します。
生産性と精度の向上
LaserPlusでは、一本目の工具から最後の一本までが、確実に公差内に入ります。その結果、廃棄物が減り、安定した工程を維持できます。

LaserPlusは以下を測定・補正します:

外径(OD)
  • テーパー有り無しとも対応
ボールノーズプロファイル
角ラジアスプロファイル
ラジアス種類:
  • 角ラジアス
  • ボールノーズのボール
接触無しで工具へのダメージも無し
レーザープローブの強みの一つは、非接触性です。工具と触れないので、傷付けることができないことが、特に繊細なマイクロ工具において重要です。
制御されたエアブラスト
レーザーユニットに付いたコントロールされたエアブラストシステムは、クーラントや汚れが測定工程の邪魔をしないようにします。工具が正確に測定できるように、完璧にクリーニングされます。

LaserPlus

Product Inquiry