インサート

多コーナーインサートは、ホルダーに固定され、フライス加工、穴加工、および旋盤加工に使われます。インサートは複数の切刃を持ち、様々な形、大きさおよび形状がアプリケーションに合わせてあります。多コーナーインサートはの利点は、一つの切刃が摩耗したときに、機内のホルダー内で回転できることです。インサート加工する際は、特殊なワークホルディングが基本的に必要になります。

ANCAは、このインサート加工用のようなスペシャルパッケージを提供します。このパッケージには、標準のISOおよびスペシャルインサートアプリケーション用ソフトウェア、ワークホルディング、および自動化等が含まれます。