航空宇宙産業ーエンドミル

アルミ、CFRP、チタンやそのあらゆる複合素材を含めた様々な航空宇宙用のマテリアルに使用されます。

ANCAのiGrindソフトウェアでは、単一セットアップで、スクエアエンド、ボールノーズやコーナーラジアスを含めて、様々な種類のエンドミルに対応しています。これによって全ての機能が様々な種類のエンドミルで、そして(超硬、PCDなどを含めた)それぞれの素材で製造できます。

ANCAの自動化を含めたアクセサリのラインアップは、長時間にわたる無人運転を可能にします。エンドミルの形状をiViewもしくは LaserPlusで測定して補正することが可能です。